ミループのスタッフブログ

プレ花嫁の結婚準備にかかせない情報が盛りだくさん!

素敵なウェディングドレスの見つけかた

      2017/03/17

ウェディングドレスは、結婚式という一生に一度の大切な日に身に纏う

女性にとって憧れであり特別なもの。

だからこそ、自分にあった一着で綺麗に美しく輝きたい。

でもドレス選びは、それぞれブランドだったり、想い描いているイメージ、好みのデザインなどいろいろあり、決めるまで時間がかかるもの…

そこで!知っていればきっと選びやすくなる!

ドレス探しを始める前に知っておきたい、3つのポイントをご紹介していきたいと思います。

式場が決まって、これからドレス探しを始めるプレ花嫁様に

ぜひ、ご参考にしていただければと思います。

1:ドレスのシルエット

まずは、なりたい自分を想像してみましょう。

清楚なイメージ、可愛らしいイメージ、それとも綺麗で上品なイメージなのか…

選ぶシルエットによって、印象は大きく変わるので大切なポイントです!

Aライン

アルファベットの”A”のように広がるスカートシルエットが特徴で

ウェディングドレスの中で最も多いデザインです。

ウエストに切り替えがないため、すっきりとした印象で背を高く見せてくれる効果があります。

vol26_img1-1

プリンセスライン

ウエストから上はキュッと身体にフィットしていて、ウエストより下はふんわりと

スカートが広がるボリュームのあるデザインです。

まるで本当のプリンセスのように可愛らしい印象にしてくれます。

Different styles of wedding dresses on a mannequin

エンパイアライン

胸下切り替えでハイウエストの直線的なラインが特徴の広がりを抑えたスカートデザインです。

視線を上半身に集めるので、足長効果があります。

vol26_img1-5

マーメイドライン

上半身から膝下あたりまで身体のラインにフィットしているタイトなデザインで、

膝下からは人魚の尾びれのような広がっています。

エレガントで女性らしい印象にしてくれます。

vol26_img1-3

スレンダーライン

身体のラインにフィットした、縦長で細めのデザインです。

シンプルで大人っぽい印象となります。

vol26_img1-4

2:ドレスの生地

シルエットと同じくらい大切なポイントなのがドレスの生地!

ウェディングドレスは、生地によっても印象が大きく変わります。

その中でもウェディングドレスの代表的な生地である、

サテン・シルク・チュール・オーガンジーの4種類をご紹介したいと思います。

サテン

ウェディングドレスの代表的な素材で、上品な光沢が特徴で高級感を演出してくれます。

bab0ba1f-177f-90bf-751b-9f62365090c3

シルク

張りのある上質な生地感と光沢感が特徴で、高級感と優雅な印象を与えてくれます。

f7d24238-32c5-420f-a919-e2f95f58dbf3

チュール

軽い素材でふんわりとしたボリューム感が特徴で、重ねても重くならず透け感があり

可愛らしくエレガントな印象となります。

3dc16f93-c608-4bbe-879e-0b2f6ffb62d3

オーガンジー

上品な透け感としなやかな張りがあるオーガンジーは、ウェディングドレスに使われることが多い素材です。

ボリュームがありながらも上品さと華やかさを演出してくれます。

9358163e-4925-4894-bbd5-9fea76f11563

3:ドレスのカラー

最後のポイントは、ウェディングドレスの色。

ウェディングドレスといえば、”白”のイメージですが、実はその白にも種類があるのをご存知でしたか?

真っ白なホワイト・少しだけ黄味がかったオフホワイト・クリーム色のアイボリーの3色があるのです。

自分の肌の色に合ったウェディングドレスを着ることで、美しく素敵な花嫁様になります。

そこでまず必要なのは自分のパーソナルカラーを知ること!

下のURLから簡単に診断できちゃうので、ぜひやってみてください♪

パーソナルカラー診断⬇︎

http://www.kakimoto-arms.com/haircolor/personal_color/check.html

パーソナルカラーが分かったら、いよいよ肌色別に似合う白の色をご紹介しちゃいます!

ホワイト

真っ白で純白のウェディングドレスが似合うのは、パーソナルカラーで冬タイプの方。

はっきりとした顔立ちでモダンでシャープな印象のため、無彩色であるホワイトが似合います。

34afb3ae-0718-d5b4-abf9-3aa1fb56ce73

オフホワイト

少し黄味がかった優しい印象のオフホワイトのウェディングドレスが似合うのは、

パーソナルカラーで夏タイプの方。

エレガントさとソフトさを併せ持ち、ブルーベースの肌色のため優しい印象のオフホワイトが似合います。

41d6abd8-bec2-49e5-8c35-4430aee6fd1f

アイボリー

クリーム色のあたたかみのあるアイボリーのウェディングドレスが似合うのは、

パーソナルカラーで春と秋タイプの方。

春と秋のタイプの方は、肌色がイエローベースのためアイボリー色を着ることで健康的で魅力がアップしてみえるため、アイボリーが似合います。

05f99d23-3129-43aa-ad8e-1157789dd2af

いかがでしたか?

ドレス選びを始める前に知っておきたい3つのポイント。

見てくださったプレ花嫁様が素敵な運命の一着をみつけられることを祈っております。

Kino

リセールウェディングドレス専門店

MILLOOP WEDDING

 - #プレ花嫁